いちご鼻で悩む高校生にもクリアゲルクレンズは使える!

 

 

 

高校生の頃ってちょっとしたことでも気になる年頃ですよね。

 

オシャレにも敏感な年頃です。

 

 

やっぱり見た目とかは20代よりも10代の頃の方が気になっていたかも!?

 

 

私って周りからどんな風に見られてるのかな?

 

今日の髪型大丈夫かな?

 

 

そんな見た目のことばっかり気にしていた記憶があります。

 

 

お金がないからできるだけお金をかけずにオシャレを楽しんでいたりして、やっぱり高校生の頃って楽しかったなぁって思います。

 

 

肌の悩みなんかもけっこうありましたしねぇ。

 

 

ニキビができた日にはもうプチヒステリック状態でしたよ 笑

 

 

当然ながら鼻の黒ずみに関しても悩んだことがありました。

 

 

なんでいちご鼻が治らないんだ…ってずっと鏡を見ていた記憶があります。

 

 

その時は鼻パックで角栓をごっそりと取っていたんですが、毛穴の知識が身についた今、なんで肌にダメージを与えることをしていたんだ…って思います。

 

 

鼻の黒ずみで悩む高校生にアドバイスをおくるなら

 

 

 

今、鼻の黒ずみで悩んでいる高校生の方にアドバイスを送るなら、まず年齢を重ねていくことで肌の質も変わってきます。

 

 

10代の頃はホルモンのバランスが崩れやすく、どうしても皮脂の過剰分泌が起こりがちです。

 

 

皮脂が過剰に分泌することでニキビが増えたり、毛穴に黒ずみができたりしてしまうんですね。

 

 

ホルモンバランスの乱れは年齢とともに解消していくので、年齢を重ねればニキビや毛穴の黒ずみの悩みも解決されることが多いです。

 

 

でもそうはいっても今毛穴の黒ずみで悩んでいるんだからなんとかケアしたい!

 

 

そりゃそうですよね。

 

 

もし高校生の頃から毛穴の黒ずみ対策をするのであれば、まずは食生活を見直すことを検討してみてはどうでしょうか?

 

 

高校生が毛穴ケアをするといってもあまりお金をかけるわけにはいきませんよね。

 

でも食生活を見直すのであればお金をかけないで対策することができるので、まずはそこから意識を変えてみるようにしてください。

 

 

あまり摂取したくない食品

 

油脂が多い物(スナック菓子、ファーストフード等)

 

糖分が多い物

 

香辛料が多い物

 

 

黒ずみ対策にオススメの食品

 

やっぱりビタミン系が豊富に含まれている食材はオススメですね。

 

ビタミンの中でもビタミンB1、B2、B6、B12が多く含まれている食材がいいですよ。

 

豚肉、たらこ、うなぎ、玄米、レバー(豚、鶏、牛)、牛乳、納豆、豆腐、バナナ、卵、鮭、かつお、さんま、マグロ、あさり、にしん等

 

 

これらの食材を積極的に摂取するようにしてください。

 

 

果物を多く摂取すれば抗酸化作用が高いのでオススメです^^

 

 

クレンジングの見直しも効果的!

 

食生活以外で毛穴の黒ずみ対策をするならクレンジングを見直すのも効果的です。

 

 

クレンジングを見直すのならとにかく肌に優しいクレンジングを選ぶことがポイントです。

 

 

いくらクレンジングを見直したといっても石油系の界面活性剤を使っているような肌に負担が大きいクレンジングだと意味がありません。

 

できれば天然成分の界面活性剤を使用しているフルリ クリアゲルクレンズのようなクレンジングがオススメです。

 

 

フルリ クリアゲルクレンズはメイクを落とすだけでなく、毛穴に対しての集中ケア用としても役立つクレンジングですので、普段あまりメイクをしていない高校生でも使えます。

 

 

 

食生活やクレンジング以外で毛穴の黒ずみケアを意識するなら、できるだけ肌に負担がかからないことをすること!

 

 

紫外線を多く浴びてしまうのも肌に負担がかかるだけですよ。

 

そうはいっても高校生だと部活や体育で紫外線を浴びることも多いと思うので、できれば日焼け止めは欠かさない方がいいですね。

 

 

今すぐにでも毛穴の黒ずみ対策をしたいと考えているのならこういった対策を多くの方がしていますよ!

 

 

高校生のお小遣いでも購入しやすい価格です↓