毛穴に角栓が詰まっていちご鼻に…あぁ除去したい!!!

毛穴に角栓が詰まっていちご鼻に…あぁ除去したい!!!

 

 

毛穴にたまっている角栓ってどうにかならないですかね?

 

見た目にも汚いし、触ったらザラザラしているし…

 

 

メイクで隠すこともできないからいっそのこと除去したいんだけど?

 

 

 

鼻の周りってよく毛穴に角栓がつまります。

 

その角栓が黒ずんでくると鼻がいちごのように見えるのでよく「いちご鼻」と呼ばれていますよね。

 

鼻パックでごっそりと黒ずんだ角栓を取り除きたい気持ちも分かりますが、この角栓を無理に除去してしまうと後々後悔してしまうことになりますよ。

 

 

毛穴に角栓が詰まってしまう原因

 

毛穴に角栓が詰まる原因はいくつかあります。

 

皮脂の過剰分泌

 

加齢によるもの

 

ターンオーバーの乱れ

 

落としきれていないメイクの汚れ

 

 

これらが原因で毛穴に角栓がつまりやすくなるんですね。

 

 

いちご鼻をなくすために鼻パックって使ってもいいの?

 

毛穴パックは使うとごっそりと角栓が取れて使った後はスッキリした気分になりますよね。

 

でも実は毛穴パックで角栓を除去してしまうと毛穴の表面にある必要な角質まで一緒に除去されてしまうんです。

 

つまり余計に毛穴にダメージを与えてしまうということ!

 

こうなってしまうと毛穴の代謝はよりいっそう活発になってしまい、今まで以上に角栓ができやすい状況におちいってしまいます。

 

 

角栓ができてパックで除去してもまたすぐに毛穴には角栓が…。

 

 

無理矢理角栓を除去するのは避けた方が無難です。

 

 

毛穴の角栓を除去してはいけない理由

 

毛穴に詰まっている角栓は自然に取れるのを待つのが最適です。

 

無理矢理除去してしまうと毛穴へのダメージが大きくなりさらに角栓が詰まりやすい状況になります。

 

 

自然に取れるなんて聞いたことがない!という方もいるかもしれませんが、毛穴に詰まった角栓はターンオーバーによってちょっとずつ除去できているんですね。

 

 

 

 

毛穴の角栓はターンオーバーによって自然になくなるのを待つのがベスト

 

肌のターンオーバーというのは古い肌が剥がれ落ちて新しい肌に生まれ変わるというものです。

 

ターンオーバーが正常に行われれば毛穴に詰まった角栓は自然と剥がれ落ちてくれます。

 

 

しかし肌にダメージを与えてしまうとすぐにターンオーバーは乱れてしまうことになります。

 

 

ターンオーバーが乱れてしまうと毛穴に詰まった角栓もなかなか除去されないという結果になってしまいます。

 

普段からできるだけ肌にダメージを与えないようにすごしたいものですね。

 

 

ターンオーバーを正常にさせるには?

 

もしターンオーバーが乱れてしまっていたらどう対処したらいいのか?

 

ターンオーバーの乱れを改善するにはできるだけ肌へダメージを与えないことが大事です。

 

 

日焼けをしない、強い洗顔料を使わないといったことを心がけましょう。

 

 

 

また肌が乾燥してしまうと肌にダメージを受けやすくなるので、スキンケアで保湿をしっかり行ってください。

 

 

肌のダメージを考えるなら市販のクレンジングは使わない方がいい

 

市販のクレンジングでも肌にダメージを与えてしまっている可能性があります。

 

 

 

 

市販されているクレンジングには石油系の界面活性剤が使用されていることが多いです。

 

石油系の界面活性剤は洗浄力が強すぎてメイクを落とすだけでなく肌へダメージを与えてしまうんですね。

 

 

肌のダメージを考えるなら石油系の界面活性剤ではなく肌へのダメージを抑えることができる天然由来の界面活性剤を使った方がいいです。

 

 

天然の界面活性剤を使用したクレンジングだとフルリ クリアゲルクレンズが人気が高いですね。

 

 

この記事を読んだ方は次の記事もよく読まれています