フルリクリアゲルクレンズ ファンデーション

ファンデーションが落ちにくい?クレンジングとして致命的では?

ファンデーションが落ちにくい?クレンジングとして致命的では?

 

 

女性としての身だしなみとして化粧は欠かすことができませんよね。

 

 

ファンデーションやメイク用品には油分が多く含まれているので、メイクを落とす時にはやはりクレンジングが必要になってきます。

 

 

ちゃんとクレンジングしているつもりでもメイク汚れって残りがちなんですよね。

 

その汚れの残りが肌にダメージを与えてしまう可能性があるわけです。

 

 

しっかりメイク汚れを落とすのならクレンジング効果の高いクレンジング化粧品を使うのが便利ですが、クレンジング効果の高い化粧品って石油系界面活性剤が使われていることが多いんです。

 

 

石油系界面活性剤は使いすぎると肌にダメージを与えてしまうので、美肌を意識するのならできるだけ使用したくないというのが本音です。

 

 

そうはいってもほぼ全てのクレンジングや洗顔料には界面活性剤が使用されています。

 

なぜなら汚れを落とすのに界面活性剤は欠かせない成分だからです。

 

 

天然由来の界面活性剤なら肌への刺激はかなり軽減できる

 

じゃあ界面活性剤が配合されているクレンジングや洗顔料は使ったらダメなのか?

 

 

メイクや肌の汚れを落とすのにクレンジングはやはり使用するべきですので、できるだけ肌への刺激が少ない物を選ぶべき!

 

 

できるだけ肌に刺激を与えないように石油系界面活性剤ではなく天然の界面活性剤を使うということなんです。

 

 

フルリ クリアゲルクレンズはヤシの実から抽出したヤシ油を使っています。

 

つまりココナッツオイルをもとにして作られた界面活性剤を配合しているんです。

 

天然由来の界面活性剤なので肌に優しいという特徴があるんですね。

 

 

 

天然の界面活性剤を使ったクレンジングってファンデーションが落ちにくいという話を聞いたことがあるんだけど…

 

 

ファンデーションやメイク用品というのは油分をかなり使っていますので、石油系のクレンジングでも一度ではなかなか落ちないこともあります。

 

 

それなら天然の界面活性剤を使えばさらにメイクが落ちにくくなるのでは…

 

 

当然ながらそういうケースもあります。

 

 

天然由来の界面活性剤は石油系の界面活性剤に比べてメイクを落とす効果は低いです。

 

 

フルリ クリアゲルクレンズでキレイにファンデーションを落とすことは可能?

 

フルリ クリアゲルクレンズの購入を検討している方は、天然の界面活性剤を使用しているフルリ クリアゲルクレンズでキレイにファンデーションやメイクの汚れを落とすことはできるのか?というのはちょっと気になりますよね。

 

 

フルリ クリアゲルクレンズでキレイにファンデーションを落とす方法

 

フルリ クリアゲルクレンズでもファンデーションやメイクの汚れはキレイに落とすことはもちろんできます。

 

 

普段からファンデーションがなかなか落ちにくいなぁと感じている方は一度試してみてください。

 

 

最初にクレンジングジェルを顔全体に塗る

 

顔にジェルを馴染ませるため少し時間をおく

 

一度ジェルをティッシュでふき取る

この時ゴシゴシと拭くのではなく、ティッシュを顔にのせて軽く押さえる程度で大丈夫です。

 

軽く押さえるというのは肌の表面に浮いている汚れをティッシュに吸い込ませるイメージですね。

 

 

最後にいつも通りのクレンジング方法をすれば落ちにくいファンデーションもキレイに落とすことができます。

 

 

注意点としてティッシュで拭き取る時にゴシゴシ拭いてしまうと摩擦によって肌にダメージを与えてしまう可能性があるので、肌トラブルを避けるためにも軽く押さえる程度にしてくださいね。

 

 

まとめ

 

ファンデーションやメイク汚れを落とすために必要なクレンジング。

 

石油系の界面活性剤を使用するのか、それとも天然由来の界面活性剤を使用するのか?

 

 

石油系界面活性剤は洗浄効果が高いというメリットはあるけど、肌にダメージが残るというデメリットがあります。

 

 

天然の界面活性剤は石油系界面活性剤に比べたら洗浄効果は弱いけど、肌への負担はかなり軽減できるというメリットがあります。

 

 

肌への負担という意味ではやはり天然の界面活性剤を使用しているクレンジングを使う方がオススメです。

 

 

肌にダメージが残ってしまうとそれが蓄積されてきた時に肌の乾燥や肌荒れといった肌トラブルを引き起こしてしまう可能性が高くなりますからね。

 

 

それにフルリ クリアゲルクレンズのような天然の界面活性剤を使用した場合でもちゃんとファンデーションやメイクの汚れを落とすことができるので、石油系の界面活性剤に頼らなくても肌に汚れを残さずに済みます。

 

 

肌への負担は大きくなるけど手軽にメイクが落とせる石油系界面活性剤のクレンジングを使用しますか?

 

それとも肌への負担を考え天然の界面活性剤が使用されたクレンジングを使用しますか?

 

どちらを使ってもちゃんとメイクが落とせるのであればやはり肌のことを考えると天然の界面活性剤が使われたクレンジングを選びますよね。

 
トップページ 使い方 メリット・デメリット 返金保証 毛穴の知識